未分類

足病改善症例集 母趾角度『20°以下』編


ケース1 20代女性
【改善前】
クラシックバレエに励んでいるものの
アキレス腱痛や膝の痛み、パフォーマンスの伸び悩みで来院。
お母様が外反母趾で自分もそうなってしまうのではないかとも心配。

【改善後】
心配していた外反母趾傾向もすっかり克服。
パフォーマンスアップにもつながりバレエも積極的に再開することができました。


ケース2 40代女性
【改善前】
幼少期からの内股で歩く癖があり、
ここ2年は足指の痛みや指先が内出血することもあって来院。

 【改善後】
正しく歩くことを実直に取り組み、3ヶ月で外反母趾は卒業。
足の痛みも気にならなくなりました。


ケース3 70代男性
【改善前】
外反母趾ではないが、6年前に脳梗塞を患い、後遺症で両足が常に痺れているという。
ゴルフが好きなのに5~6時間も歩けないし、普段からでも歩くと頻繁にふらつきがある。

 【改善後】
歩行時のふらつきは解消され、徐々に歩ける時間も増えたという。
ゴルフも打ちっぱなしなら再開できるほどに。